あけましておめでとうございます + 濃厚接触者の新しい定義

20210112年賀状 600

新春を寿ぎ心よりお祝い申し上げます。

皆さまのお口の状態を快適に保てるよう真のかかりつけ医として努力して参ります。

1月4日より診療しております。

幸多い年となりますよう祈念します。

2021年もあたたかいご支援とご助言をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

熊本県は、11日新型コロナウイルスの感染状況を示す七つの指標のうち、

五つで最も深刻な「ステージ4」の水準を超えたことを明らかにしました。

 

 熊本県、5指標で「ステージ4」の水準超える…知事「緊急事態宣言の要請検討すべき状況」

  

 

昨年の12月18日に、徳治会の吉永歯科医院・長野歯科医院の2医院において

熊本託麻台リハビリテーション病院理事長の平田好文先生の

リモートによる感染防止対策教室を開催していただきました。

一番重要な組織的な感染防止対策は、濃厚接触者のことを認知し、濃厚接触者にならないこと。

平田先生から教えていただいたことを踏まえ、ポスターを作り、医院内に掲示しております。

 

20210112濃厚接触者の新しい定義 600

 

「濃厚接触者の新しい定義」はとても重要で周知されるべきことと思います。

また、食事の時の会話は飛沫感染を起こし、クラスター(集団感染)の原因になりますので、

もくもくと真剣に食べることを推奨しております。

 

20210112食事中は無言 600

 

この季節の対策を怠らず、コロナを乗り切ってまいりましょう。

 

こちらは、熊本保険医新聞第541号に平田好文先生が寄稿された内容です。

 

20201205熊本保険医新聞541 1000


印刷   メール