0.05%次亜塩素酸ナトリウム(新型コロナウィルスCOVID-19対策シリーズ1)

新型コロナウィルスCOVID-19に罹患されたみなさまの早い回復を心よりお祈りします。

また、1日でも早く終息することを願ってやみません。

3月11日には、WHOのテドロス事務局長が

「新型コロナウイルスはパンデミックといえる」と発言しました。

世界的な流行を意味するパンデミック宣言がなされたわけですが、

これは2つ以上の大陸で地域社会レベルの集団感染の持続があるというもので、

感染の大きな広がりを意味するものです。

感染拡大は日々のニュースで知っており、過剰な恐怖心を持つ必要はなく、

実直にできる範囲で感染を防ぎ、広めない努力をしていくしかありません。

いままでの経過をみていても、それができるのが多くの日本人だと確信しています。

終息するまでと思って、この時を、この日々を過ごしてまいりましょう。

手洗い・うがい・除菌。

必ず手を洗ってから、顔に触りましょう。

接触感染を防ぐため、手指が触れるものを除菌することが有効になります。

ただ、アルコール消毒液は、なかなか手に入らなくなっていますね。

そこで、台所や洗面所にハイター(塩素系漂白剤)をお持ちの方は

そのハイターを希釈して、「0.05%次亜塩素酸ナトリウム」を作ることができます。

 

202003ハイター

202003キッチンハイター

 

500mlのペットボトル1本の水にハイターを5ml(ペットボトルのキャップ1杯)をいれます。

軽くふって完成です。分量を間違えないようにご注意ください。

ペットボトルには、必ず消毒液と表示しておくようにしてください。

ペーパータオルに薬液を含ませて拭きます。

何度もゴシゴシ拭くのではなく、一筆書きのようにスーッと拭きます。

なすりつないよう、再付着を防ぐためです。

ドアノブ・照明のスイッチ・テーブルなどを重点的に除菌するようにしましょう。

手が荒れますので、ビニール手袋をはめてから除菌することをおすすめします。

 

参照:「コロナウイルス対策」消毒用アルコールがない場合の消毒・除菌について

 

202003次亜塩素酸 800

 

トイレの掃除も 1壁 1床 3便器 の順で清掃しましょう。

壁・床はフローリングワイパーにドライシートでS字拭きをします。壁は上から下へ。床は奥から手前ほうこうへS字拭きです。便器はトイレ用ウエットシートで除菌しましょう。

現時点では、さらに便器のふたや洗水レバーは0.05%次亜塩素酸ナトリウムで一筆書きのようにスーッと拭くことをおすすめします。

 

ちなみに「ハイターとキッチンハイターの違い」も参照ください。

どちらでも除菌効果は変わりませんが、キッチンハイターには+アルファがありました。

 

 


印刷   メール