ホワイトニング

  気になる歯の色を短時間で、しかも削ることなく、ジェル状のホワイトニング剤で歯を白くする方法です。

審美デンチャー

  見た目がとても自然で、入れ歯を装着しているとは分りません。 部分床義歯、総義歯(全部床義歯)ともに、患者様個々に合わせた人工歯をご用意します。

オールセラミックインレー

  e.maxシステムで作られるセラミック素材は「二ケイ酸リチウムガラス」という素材で、近年、ジルコニアと並んで注目されています。  

メタルボンド

  メタルボンド冠とは中身は金属で、外から見える部分にのみセラミック(陶器)を焼きつけたクラウン(被せ物、差し歯)です。 (陶材焼付鋳造冠とも呼ばれます) 見た目が良く変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。

ラミネートベニア

  ラミネートベニアは、付け爪のように、薄いシェル状のセラミックを歯に貼り付ける方法です。 そのまま、あるいは歯の表面を0.5~0.7ミリほど削って、ベニアを貼り付けます。歯の表面を削るだけですので、痛みもほとんどなく、ダメージは最小限に抑えることができます。  

オールセラミック

  オールセラミックは、歯のクラウン(かぶせ物、差し歯)やブリッジ治療における金属を使用しない最新の治療法です。